ハワイをさらに楽しんでみよう
ハワイといえばエメラルドグリーンの海に快晴の空、
常夏の空気を想像する方が多いです。
そんなハワイをさらに楽しむことができる
ハワイアクティビティの数々・・・。
ハワイアクティビティをあなたのツアーに取り入れて
さらにハワイを楽しもう。

お問い合わせはこちら

ロングボード・サーフィン

ハワイへ行ったらロングボードを楽しもう

はじめに

ハワイに旅行に行ったときの楽しみ方と言えば、ショッピングやアクティビティなどがあります。

中でもぜひ楽しみたいのが、サーフィンです。

やったことがない人にとっては敷居が高いと感じる人もいると思いますが、最初はロングボードを使用して少し慣れれば、すぐにはまってしまう人がたくさんいます。

晴れた日のきれいな海で、潮風を感じながらサーフィンに興じるのは、実に最高の気分です。

おすすめのロングボードスポット「ワイキキビーチ」

ハワイでロングボードデビューをするには、ワイキキビーチがおすすめです。

その理由は、まずワイキキビーチは天候が良いことがあげられます。

そして、サーフボードを気軽に借りることができ、またサーフィン用品も簡単に揃えられる環境があり、日本語のスクールもあるからです。

なかなかここまですべてを兼ね備えている場所は、他に見当たりません。

「ワイキキビーチ」は初心者から上級者まで楽しめる

ワイキキはロングボードに向いた波が多く、初心者のみならず上級者でもロングボードを楽しむのが一般的になっています。

そのため、変な意地を張らずとも周りに馴染みながら楽しむことができるのです。

ロングボードを楽しむ方法

初心者が楽しむ方法ですが、まずワイキキビーチには道具や用品が借りやすく揃っているので、無理に日本で購入しなくとも水着だけ用意して他は手ぶらで行って、すべて現地で調達できます。

ボードのレンタルもさほど高いものでもありません。

まとめ

また、初心者は必ず最初はスクールで基本を学ぶことをおすすめします。

そうしないと、思わぬ重大な事故を起こし、最悪の場合は命を落としてしまう危険性もあります。

特に初心者は、他のサーファーとの接触事故が多くなっています。

スクールでは他のサーファーが入ってこられないように、乗りやすい波がある場所を確保してくれるので、安心して練習することができます。

また、溺れる心配もインストラクターが後ろで控えているので、安心感があります。

スクール料金はプライベートレッスンでも80ドル前後のところが多く、それほど高いものではないので、安全面からも利用した方が良いでしょう。

また、サーフィンに関する色々な知識も教えてもらえるので、その後一人で楽しむ際にも役に立ちます。

関連記事

  1. ハワイ旅行はサーフィンを堪能しよう!知っておきたい情報3選
  2. ハワイでのロングボードで波を乗りこなす
  3. ハワイはロングボード・サーフィンの聖地

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP