ハワイをさらに楽しんでみよう
ハワイといえばエメラルドグリーンの海に快晴の空、
常夏の空気を想像する方が多いです。
そんなハワイをさらに楽しむことができる
ハワイアクティビティの数々・・・。
ハワイアクティビティをあなたのツアーに取り入れて
さらにハワイを楽しもう。

お問い合わせはこちら

ホエール・ウォッチング

ハワイで人気のホエール・ウォッチング

はじめに

海上におけるハワイのレジャースポットは、体力や筋力が影響するものも少なくありません。

それ故に身体能力に自信がない人や子供や老人は、陸上ばかりを散策する傾向があります。

しかしハワイの最大の魅力である海を満喫しないのは、勿体無いと評するほかありません。

陽光が降り注ぐ海やビーチの観葉植物だけでなく、もっとハワイならではの光景を拝むべきです。

そして近年では運動能力に不安がある人向けに、1つのイベントが流行しています。

それはホエール・ウォッチングです。

ホエール・ウォッチングが楽しめる時期

ホエール・ウォッチングとは、その名の通り鯨を間近で見る事が目的になります。

ダイナミックな鯨の巨体は日本では見る事が出来ません。

問題があるとすればホエール・ウォッチングを楽しめる時期が限られる事です。

ハワイで見られるのはザトウクジラですが、繁殖の時期を除いてはアラスカの近海で生活しています。

ザトウクジラの繁殖は12月から4月に渡るので、それ以外の時期にハワイへ行っても、ホエール・ウォッチングを楽しむ事は不可能です。

ホエール・ウォッチングが主な目的の旅行であれば、決行時期を12月から4月にするのが必須条件になります。

ホエール・ウォッチングを楽しむには

またホエール・ウォッチングを楽しむのは、ビーチの近隣からでは不可能です。

ビーチの近隣の海の深さではザトウクジラの巨体は底に当たって泳げません。

それ故にザトウクジラの生活区域は、人間が泳いでいくのが難しい場所になります。

何よりザトウクジラの行動は、素人による予測が難しいので専門家の意見が必要です。

以上の理由からホエール・ウォッチングを目的としたクルーズに参加するのが定石とされています。

クルーズの主催者側はザトウクジラに関して詳しいので、高確率でザトウクジラの勇姿を拝む事が可能です。

食事やザトウクジラの生体に関する説明もある上にお手頃価格なので、お得なサービス内容だと評価されています。

見逃してしまってもチャンスがあるサービス

ホエール・ウォッチング目的のクルーズに参加すれば高額率でザトウクジラを見られるのは前述した通りです。

しかし逆に言えばザトウクジラの専門家の力を借りても、100パーセントの確率でホエール・ウォッチングを満喫出来ません。

およそハワイのクルーズでホエール・ウォッチングを楽しめる確率は、およそ95パーセントだと言われています。

つまり運が悪かった5パーセントのケースは、諦めるしかないという事です。

しかし近年ではホエール・ウォッチング関連のサービスも進化しています。

最もポピュラーなのはホエール・ウォッチングに失敗した顧客に対して、クルーズの無料参加のサービスです。

いわゆる補償サービスの一種ですが、万が一ザトウクジラを見逃してしまっても、無料でホエール・ウォッチングを楽しめる可能性があります。

よってホエール・ウォッチングの見逃しリスクを考慮するなら、補償が確約されているサービスを選ぶべきです。

まとめ

ザトウクジラは鯨種の中でも、人間に対するサービス精神が旺盛な部類です。

迫力満点のジャンプや鯨親子が並んで泳ぐ様は、人間の目を楽しませるだけの魅力を備えています。

ホエール・ウォッチングは鯨が生息している国であれば珍しくありません。

しかしザトウクジラのホエール・ウォッチングは、何度でも見たくなると多くの人に評価されています。

12月から4月にハワイの地へ降り立つなら、ホエール・ウォッチングを視野に入れるべきです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEでのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP